アメリカが生んだ1970年代ポップ・ミュージックを代表するデュオ、カーペンターズが1997年に発表した通算8枚目のアルバム。新たな試みを多く導入した、実験作と呼ばれる作品。「二人のラヴ・ソング」「星空に愛を」「スウィート・スマイル」といったヒット曲が生まれている。 (C)RS

 ・ amazon : パッセージ

 ・ google-play-music-icon

 ・ apple music : 08. Passage (1977) / パッセージ

 ・ Spotify : 08. Passage (1977) / パッセージ

1. 一人にさせて
2. 二人のラヴ・ソング
3. 想い出にさよなら
4. 月影のバルコニー|泣かないで アージェンティーナ (ミュージカル「エヴィータ」より)
5. スウィート・スマイル
6. あの日、あの時
7. 恋の強がり
8. 星空に愛を(コーリング・オキュパンツ)